次世代育成支援(一般事業主行動計画)

トーイツ株式会社行動計画(第5回)

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のような行動計画を策定する。
1.計画期間 令和元年8月1日~令和3年7月31日までの 2年間

2.内容 
目標1:「フレックスタイム制度利用、時間有休取得」啓発活動  

<対策>
 ●令和元年11月までフレックスタイム制度の試験運用を実施し、令和元年12月より
  フレックスタイム制度の正式導入をする
 ●全日・半日有給休暇取得が優先だが、時間有給休暇の取得推奨も行う
目標2:社内ハラスメント相談窓口の周知活動および担当者研修の実施

<対策>

 ●令和2年8月~:社内ハラスメント相談窓口の担当者の周知活動を実施

          (職場内ポスター掲示等)

         :社内ハラスメント相談窓口の担当者研修を実施し、役割への理解を深める